« 幼少時期に聴いてた音楽 | Main | 地デジ テレビを購入 »

May 18, 2009

日本の歌謡曲、演歌は素晴らしい。

youtubeで幼少時期に聴いてたアニメソングを探したついで
に、十代の頃耳にした歌謡曲、演歌なんかも聴いてみた。

日本の歌謡曲の代表的な作曲家と言えば、最近他界された
三木たかし、そして筒美京平、林哲司、都倉俊一あたりが
思いつくが、youtubeで改めて聴いてみて、やはり素晴らしい
と感じた。

実際、歌手も演奏も質が良いし、自然なダイナミクス、呼吸感
があり、聴いていて何故かほっとした気持ちになれる。そして
何よりもサウンドが暖かいよね。

父と母と一緒に過ごした実家の事を思い出しながらシミジミと
聴かせて頂いた。

最近のテレビではこういった歌謡曲は耳にしなくなったが、時代
の流れだと簡単に片付けてしまってはモッタイナイ気がする。

ま、コムロあたりの”くらぶー”がかき回して、おかしくしたんだ
ろうけどね。そう言ったコムロ系の歌手のピッチや演奏を機械で
コントロールされた音楽は、リアルな感じがしないし、もう勘弁し
てもらいたいね。

そして、昭和の時代に活躍してきた、歌手、演奏家、作曲家の
人達には心から有難うと私は言いたい。

|

« 幼少時期に聴いてた音楽 | Main | 地デジ テレビを購入 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日本の歌謡曲、演歌は素晴らしい。:

« 幼少時期に聴いてた音楽 | Main | 地デジ テレビを購入 »