« 住民税の大増税、その2 | Main | Randy Couture »

September 10, 2007

UFC 75


インターネットでUFC 75を観戦した。ミルコ・クロコップの試合をどうしても
見たかったからだ。

ここにリンクを貼る事は出来ないが、根気よく探せば観戦できるチャンスが
あるかもしれない、興味がある方はどうぞ。

ミルコの試合だが、残念ながら今回も負けてしまった。ま、判定なんで
決着のつかない、消化不良の試合と言った感じかな。
ただ、最後のラウンドで、スタミナがかなり消耗しているように見えたのが
気になったが、あれが限界だったのかな?

ま、それでも、ミルコにとって不利な状況の中での戦い、よく頑張ったと思う。
お疲れさん!!!

それにしてもオクタゴンの金網リングって、ミルコには相当やりずらい感じ。
他の選手も同じ条件で戦っているのだから、ミルコだけって事ではないん
だけど、ミルコの長所を活かせるリングではない事は確かみたい。ルール
も含めて。
あの金網に不注意にぶつけたら大怪我間違いないだろうから、慎重になら
ざるを得ないはずだ。もしミルコがUFCでチャンピオンを狙うのなら根本的に
テクニック、戦略を変えないと厳しい気がする。寝技に対するテクニックも
強化しないとね。

前回の74でのUFCチャンピオン、ランディ・クートゥアの試合、戦い方が、
ミルコにとって良いヒントになるかもしれないと思ったが、ミルコはどう感じ
て居たのだろうか?
ランディ・クートゥアのスタンディングでの、組みでもっての強烈なエルボー
は素晴らしかった。ミルコには想像にも出来ないテクニックだったろう。

どうやら、ミルコがUFCのチャンピオンを狙うには、まだまだ色々な準備が
必要なようだ。そんな気がした。

|

« 住民税の大増税、その2 | Main | Randy Couture »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference UFC 75:

» ランペイジ、UFC王座を防衛! [スポーツニュース-Headlines-]
 9月8日(現地時間)、イギリス・ロンドンのO2アリーナにおいて「UFC75:CHAMPION vs CHAMPION」が開催された。UFCライトヘビー級タイトルマッチは王者クイントン“ランペイジ”ジャクソンがダン・ヘンダーソンを3-0の判定で下し、初防衛に成功した。シーク・コンゴと対戦したミルコ・クロコップは3-0の判定負け。4月のKO負けに続く連敗で、タイトル戦線から後退した形だ。また日本から参戦した小谷直之は、デニス・シバーに2R2分4秒、KO負けを喫している。 Ufc 70: Nation... [Read More]

Tracked on September 10, 2007 12:18 PM

« 住民税の大増税、その2 | Main | Randy Couture »