« スーパーでお買い物 | Main | 仕事が忙しい季節、ファイト!! »

November 06, 2006

ステラ・バイ・スターライト

今日は久し振りに20歳の頃採譜した、ジョン・スコフィールドのステラを
なぞってみた。これは正式な録音はなく、秋山一将というJAZZギタリスト
がジョンスコとセッションした時の貴重なテープを、友人の友人から入手
した物なんだよね。でもそのテープ、当時友人のドラム(元スペース・サ
ーカス)小川さんに貸したままだからな・・・。彼はどうしてるんだろ???

Photo_19

で、ジョンスコのプレイ。ステラを8コーラス弾いてるんだが譜面に起こして
見てみると、相当緻密なプレイをしているのがよく解る。

彼のトニックメジャーは既にリディアンである事、JAZZ、バップの基本
言語ラインがしっかりしている事、ハーモニーとモチーフの関係と展開。
リズムとフレーズのタイミングと間、トニックディミニッシュのアイディア等。

ここでは始めに、シンプルにモチーフの展開をメロディックに実践しつつ、
リハーモナイズ、アッパーストラクチャー・トライアド、ペンタトニックと
ハーモニー的に遠くへと、よくよくにテンション高くなっていく所は圧巻
ですな。

これ全コーラス公開したい所だけどブログじゃ無理か???残念!!!笑

あ、秋山も素晴らしいプレイをしてるよ。多分20代の演奏だからね。凄い!!

|

« スーパーでお買い物 | Main | 仕事が忙しい季節、ファイト!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ステラ・バイ・スターライト:

« スーパーでお買い物 | Main | 仕事が忙しい季節、ファイト!! »