« KIOSKがキヨスク??? | Main | フォームのチェック »

October 01, 2006

キャバレー・バンドは聴きづらい

ここんとこ、キャバレー・バンドの批判をしてきた私だが、それに対する
反論、抗議がないのは、ある意味正論だからだろう。納得。

いつでも相手になるからどうぞ。爆笑

ま、なかにはキャリアのある実力JAZZミュージシャンが金に困って、
仕事をする場合も私は知っているが、全体的にみてその音はNGだな。

何故なら、プロレベルの演奏技術を持って無い奴と演奏してるから。
そして、それは単なる下手なコピーだよね、それ。笑

ある意味、プロレベルの判断基準として、国家資格みたいなのを設けて
も良いかもしれない。演奏にしても作曲にしてもね。俺がリスナーとして
現場に居たらデタラメは迷惑だよ。リズム、チューニング、音楽的言語
感覚、センス、本当に聴くに耐えない。

音楽は技術じゃなくハートだってくらいは俺でも分かるが、やっぱり最低限
の物理的根拠を俺に聴かせて欲しいよね。

ま、キャバレーみたいな所では飲む事は無いけどね。大爆笑。

|

« KIOSKがキヨスク??? | Main | フォームのチェック »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference キャバレー・バンドは聴きづらい:

« KIOSKがキヨスク??? | Main | フォームのチェック »