« iTunes music store | Main | レインボー・ライブ・イン・ミュンヘン1977 »

February 19, 2006

演歌

演歌というと結構否定的な人がいると思うが、私の場合それ程でもない。

むしろ、女心を歌ったものに関しては、涙が出る程ジーンとくる。
ま、jazzやってるなら演歌は避けた方がいいのかもしれないかな???

特にテレサテンの「つぐない」あまりにも、あまりにも切な過ぎると思う。

ということで、iTunes music storeでテレサテンを探したが、残念ながら
見つからなかった。しかし、「つぐない」で検索をかけてみると、
桂銀淑(ケイ・ウンスク)のバージョンがある事がわかったので、「つぐな
い」と「大阪暮色」を購入。

今それを聴いているが、やべぇ、まじに涙が出そうになった。

これ昔、ハコバン時代によく歌伴させられたな・・・。今の夜店でも、まだ
こういうのやってるんだろうか?

|

« iTunes music store | Main | レインボー・ライブ・イン・ミュンヘン1977 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 演歌:

« iTunes music store | Main | レインボー・ライブ・イン・ミュンヘン1977 »