« チックコリアの新作 TO THE STARS | Main | ミッドナイトエクスプレス »

July 31, 2004

チックコリア新作+その他

チックコリアの新作を聴いてると、才能ある巧い奴は経験を積めば積む程
ひたすら巧くなるばかりだと思った。素晴らしい作品だ。

それにしてもCDを購入するって事自体が、随分久しぶりな気がする。

私が聴きたい音楽というのが、50年~80年代あたりに活躍してきた人、
ミュージシャンが多いためだと思うのだが、レコード会社も才能ある若手
実力派ミュージシャンがいればもっと目を向けるべきだと思う。

今、CDの売上が昔にくらべて落ちていると、どこかで聞いたが、そりゃ
そうだと思う。今のテレビの音楽番組を見ればわかることだ。

音楽が本当に好きな大人が、あんなもん大金払って買うわけないでしょ。
子供を騙せても大人は騙せないのだ。

音楽が本当に好きな大人は、素晴らしいと思うアルバムは、同じ物を二枚
でも三枚でも買うのだ。

それにしても、ここ20年くらいで音楽を楽しむ環境も随分変わってきたのか
な?と思う時がある。

ミュージシャン、リスナーの為のライブハウスは潰れて逝き、20代の子供
達は、クラブ~とかいう昔でいうマハラジャ、竹の子族みたいな店でパラ
パラというダンススタイルで踊るのが流行なのだという。(昔は20代は大人)

あげくの果てに、CCCDとかいうレコード会社は自分で自分の首、ミュージ
シャンの首を締めるような真似をしようとしている。

これでは、大人はますます音楽を買うことに冷めて行き、子供達は素晴ら
しい音楽に触れるチャンスや学ぶ事も出来なくなるのでは?と思う。

色々悲観的な事を書いたが、そんなワケワカラン音楽ビジネスの中で
がんばっている才能のある若者を書いておこう。

それはJAZZピアニストの上原ひろみ、ゲーリーバートンのバンドでやっている
16才のJAZZギタリストだ。

最近、無気力で何をやっていいか分からない、目指すものがないという、若者
と知り合ったが、是非、彼らの存在を知って良い刺激を受けてもらいたいもの
である。


|

« チックコリアの新作 TO THE STARS | Main | ミッドナイトエクスプレス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference チックコリア新作+その他:

« チックコリアの新作 TO THE STARS | Main | ミッドナイトエクスプレス »